第3162回 週報【創立65周年 特別号】
会長の挨拶

鎌田明彦 会長
本日、都城ロータリークラブ 創立65周年記念式典にあたり ご案内申し上げましたところ、ご多用中にも かかわらず 都城市 副市長 岩崎 透様、国際ロータリー第2730地区 ガバナー 喜島 健一郎様、パスト ガバナー 長峯 基様。当クラブのスポンサークラブであります 宮崎ロータリークラブ会長、羽田野 信悟様、幹事 岩切 紀幸様、そして遠路はるばるお越しくださった当クラブと姉妹クラブであります国際ロータリー第3461地区 台湾豊原ロータリークラブ会長 蕭 勝吉様、(シャオ シェン チー)様、並びに会員ご一同様、又、都城霧島プロバスクラブ会長 平山 登啓様、副会長 武田 信豊様、をはじめ宮崎県西部グループ内の各クラブ会長、幹事様をはじめとする多くのロータリアンがお越しくださり心から歓迎いたしますと共に厚く感謝申し上げます。都城ロータリークラブは、1954年 (昭和29年) 8月25日に宮崎ロータリークラブをスポンサークラブとして誕生しました。国際ロータリーより加盟承認を受けたのが同年の10月14日であります。当初は、30名でスタートしチャーターメンバーは、現在いらっしゃらないですが、県内で 4番目に創立し、今まで先輩方が 築きあげてこられた歴史と伝統あるクラブでもあります。
ここに、65周年を迎えることができましたのも、本日 ご臨席いただいております。
皆様方のご支援とご協力の賜物であることに、重ねて心より感謝申し上げます。

台湾からお見えになられている豊原ロータリークラブとも、1981年5月8日に江会長 ほか9名様、出席のもと姉妹クラブとして締結し、調印式が行われて38年が過ぎましたが、クラブ同志の交流はもちろん、会員同志の交流も続いていると聞いております。又、当クラブの35周年には、中国産、漢白玉石製の狛犬一対を豊原ロータリークラブより寄贈して いただき、都城市へ贈呈したところ高木原緑道公園彫刻広場の一角に建立されまして、同製品は北京図書館正面、天安門広場正面の脚柱にもあり、都城市で3ヶ所目になるようで当時では、都城市の狛犬が最大級ともいわれていたようです。これらの交流も両クラブの先輩方の努力によって築かれて参りました。
この素晴らしい友好関係と奉仕の理想のもと世界をつなぐため力を合わせクラブの活性化に図り、誇れるクラブであることを、会員一同認識しまして新たな70周年、100周年と向けて、会員一同 邁進していく所存でございます。
本日は、ご臨席いただきました皆様方には、重ねて心よりお礼を申し上げ、ご健勝と今後の益々のご繁栄を祈念いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。


週報ダウンロード
詳しい内容は、「週報」をダウンロードしてご覧下さい。
例会場
例会日:毎週金曜日
時 間:12:30〜13:30
場 所:メインホテル
〒885-0072 宮崎県都城市上町8街区9号
TEL 0986-23-3131

事務局・お問い合わせ先
都城3ロータリー事務局
〒885-0072 宮崎県都城市上町8街区9号 メインホテル4F
TEL 0986-25-0834
FAX 0986-25-0618
Eメール rc2730@lily.ocn.ne.jp