第3190回週報
会長の時間

温水会長

 皆さん、こんにちは
 先週の観月会は今年度初めての夜間例会でした。おいしい食事とおいしいお酒、楽しいゲームに会員の皆様も盛り上がっていらっしゃったようです。親睦委員会の皆様、ありがとうございました。12月は年末家族会がプログラムされています。その時は家族を含めて楽しみたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
 又、先週の例会では「ロータリー100周年」記念切手シートの紹介もしました。おひとり1シートずつお名前書いて受付に置いてありましたが受け取られたでしょうか?残りの分は購入希望者に長倉会員の方で販売していただきますのでよろしくお願いします。
 おかげ様で200シート全部完売しました。皆さんが使っていただければロータリー活動の認知度向上にもつながるはずです。ご活用をよろしくお願いします。
 さて10月も明日で終わり、明後日から11月です。今年度も早4ヶ月過ぎます。このコロナ過の中、早いような遅いような複雑な感じです。
 皆様ご存知の事とは存じますが今日は神無月についてお話しします。「神無月」とは10月の事ですが、10月は全国の神様が会議をする為、出雲に集まると言われています。神様たちは1ヵ月滞在しその年の天候・農作物の収穫について会議をするそうですが、最大の議題は「縁結び」についての相談だと言われています。それが終わるとそれぞれの国に帰っていかれるとされています。
 全国では神様が出雲に出かけて不在の為「神無月」とよばれ、一方神様たちが大集合する出雲地方では10月のことを「神在月(かみありつき)」とよぶそうです。出雲大社が縁結びの神様として知られ、特に神在月の10月は良縁を求めて参拝する人が多いのはこの為なのですね。
 神様達が宿泊し、会議をすると言われている出雲大社や佐太神社では今でも旧暦10月(新暦では11月頃)には全国から神々をお迎えする「神在祭」という神事が7日間にわたってあるそうです。
 11月1日は出雲から会議を終えた神様がそれぞれの神社に帰ってこられる為、それをお迎えする「神むかえの日」と言われています。神様は風にのって帰ってくるのでこの頃は風が強く吹くことが多くなるとも言われているようです。
 この話を子どもたちにしました。するとひとりの子どもがつぶやいたのです。「丁度良かった。僕の誕生日は11月19日なんだ、今まで宮崎の神様も出かけていたから神様へのお願いしてもダメだったかもしれない。でも、もう帰ってきたから僕のお願いを聞いてくれるかも。僕の誕生日にパパとママが「鬼滅の刃」の靴をプレゼントしてくれますようにと神様にお願いするんだ」とってもかわいい子どものつぶやきでした。きっと神様はお願いを聞いてくれるでしょうね。会長の時間でした。
  


マルチプル ポールハリスフェロー








田中 穣弐 会員

本日のプログラム(会員選考職業分類委員会担当 堀之内芳久会員 卓話)


 今日は観光協会の会長の立場で、都城の見所をご覧いただきたいと思っております。私は、観光協会の会長を引き受けて17年になります。都城を観光の市として思われている方はあんまりいないと思います。私自身もそのように考えています。都城に観光協会が必要だろうかというところまで考えたりしたことがあります。お金を使うことより、手近なところで観光を済ませる。そういう意味では、都城は大きなポテンシヤルがあると思っております。僕は都械の方々も観光客だというスタンスでやっておりますから、他所から持ってくるだけではなくて、地元の皆さん方に楽しんで頂く、これが第1の目的です。方向性ではないかなと思っております。まず地元の皆さん方に知って頂きたいと思っております。今曰の内容は、10年以上前この場で、観光協会長として、例会で話をさせて頂きました。それと同じ様なことなんですけど、約10年間はやってませんから、それ以降に入会された皆様、また聞かれた方も高齢になって全部覚えてないでしょうから、改めて今曰は話をさせて頂きたいと思います。限られた時間ですので、宜しくお願いします。






















週報ダウンロード
詳しい内容は、「週報」をダウンロードしてご覧下さい。
例会場
例会日:毎週金曜日
時 間:12:30?13:30
場 所:メインホテル
〒885-0072 宮崎県都城市上町8街区9号
TEL 0986-23-3131

事務局・お問い合わせ先
都城3ロータリー事務局
〒885-0072 宮崎県都城市上町8街区9号 メインホテル4F
TEL 0986-25-0834
FAX 0986-25-0618
Eメール rc2730@lily.ocn.ne.jp