第3196回週報
会長の時間

温水会長

 会員の皆様とは昨年末12月18日の親睦会を最後に、丁度2 ヶ月ぶりの再会になりますね。その間、宮崎県でも多数の感染 者が報告されました。都城でもクラスターが発生し、宮崎県独 自の「緊急事態宣言」が発令されました。ですので、年始早々で はありますが、例会を4回休会とさせていただきました。都城 では、これまで302名の感染者が報告されましたが、2月3日を 最後に感染者が確認されていません。2月7日には宮崎県の「緊 急事態宣言」も解除されましたので、例会を再開します。ただし、今月は食事持ち帰り の時間短縮での例会と致します。さて、ワクチン接種も医療従事者より始まったよう ですが、各自が感染対策を今後も緩めず1日も早く収束に向かってくれることを願 うばかりです。感染拡大が中国の武漢で始まった2019年12月から1年が過ぎ、感染 予防を目的とした様々な活動制限や自粛が続くなか、長期化する感染症の恐怖と先 行きの不安によるストレスが心や身体を乱しています。今日はこのストレスを解消す るにはどうすればよいかを考えてみました。運動する、旅行に行く、休養をとる、好き な遊びをする、よく寝る、等だと思います。ただ、新型コロナウィルス感染症予防の3 密を避けるために実践できないこともあり、感染予防のストレスと、このストレス解 消法が実践できないストレスのダブルパンチを感じています。ですが、今は「できな いことをなげくより、できることを楽しむしかない」ということで今、私は「匂いでリ ラックス」してストレス解消することにハマっています。自律神経を整える好きな匂 いで、ストレス解消するのです。例えば、コーヒーを飲んで一息つく時にコーヒーの匂 いに癒されながらくつろいだり、ウイスキーの熟成された匂いを感じながら酔うこ ともあります。生活空間に匂いを入れるため、エッセンシャルオイル、アロマオイルを 加湿器に入れたり専用のディフューザーで炊いたりしています。リラックスしたい時 はラベンダー、ベルガモットのオイルや、リフレッシュしたい時はレモン、ローズマリー のオイルを使ったり、空気をきれいにするティートリーやユーカリの「スーッ」として呼 吸が楽になるオイルも時々使います。特に風邪の季節にはいいですよね、ユーカリは 虫が嫌う匂いで防虫効果もあるのだとか。時にはこれをブランドして香りを楽しむ ことハマっています。これも一つのストレス発散です。会員の皆様も自分にあったス トレス解消法で楽しみ、このコロナ過を乗り切りましょう。収束したあかつきにはい ろいろなことをやるためにも。会長の時間でした。

入会式







戸高直樹氏

本日のプログラム教育振興基金 卒業生 あいさつ)

■ 教育振興基金 相談役 木場歴代会長 挨拶

 皆さんこんにちは。今日は、佐々木(慈)委員長がお休みですので、私が代理で挨拶をさせていただきます。都城商業高校の緒方こよ いさん、そして高城高校の橋本未来さんのお二方がご卒業ということで、本当におめでとうございます。また、上田さんには学校では学 べなかった実体験として「人生というのはこういうもんなんだよ。」とお話して頂けたらと思います。
 それでは、ご挨拶をお願いいたします。

■ 宮崎県立都城商業高等学校 奨学生 緒方 こよいさん

 私は奨学金制度を利用したことで、学習環境を充実させることができました。学校生活では、日商簿記2 級等の高度資格取得 に必要な問題集購入に奨学金を充て、努力した結果、取得することができました。また、入試対策に必要な書籍を購入し学んだこ とで、新たな知識を獲得し、大学に合格することができました。母子家庭であるため、金銭的にも難しいところがありましたが、奨 学金制度の利用により、負担を軽減し学校生活に専念できる環境が整えられたと思います。今後の目標は、将来の夢である税理 士になれるよう大学でも勉学に励むことです。今回、奨学生に選んでいただけたことに感謝しながら、将来地元の発展に貢献でき る税理士になれるように、これからも頑張っていきたいと考えています。  

■ 宮崎県立都城高城高等学校 奨学生 橋本 未来さん

私は、医療系の事務職に内定をいただきました。この2年間いただいた奨学金は、母が管理しており、いざという時のために貯金を しておりました。そのため私は安心して高校生活を送ることができました。ありがとうございました。幸い、この貯金は使わずに過ごせま したので、今後事務職で必要な資格の資金にしたり、生活での足りない部分に充てたりして使っていきたいと思っています。
 これから社会に出ていくなかで辛いこと、苦しいこと、逃げだしたいこともあると思います。そんな時は、これまで頑張ってきたこと、 困難に打ち勝ったときのことなど学んだことを活かして乗り越えていこうと思っています。
 今まで私を支えてくださったすべての方々への感謝を忘れずに自分の夢へと向かって一歩ずつ進んでいきたいです。   

■ 平成21 年度 奨学生 上田 あかねさん 大淀開発(株)勤務

 このたびは、ロータリークラブの教育振興基金のご支援ありがとうございました。奨学金という大きな支援があったことで、勉学 に資格取得へと励むことができ、無事に高校を卒業すること、親への最高の恩返しができました。本当にありがとうございました。
 また、大淀開発(株)という素晴しい会社へ入社し、堀之内社長をはじめ周りの人たちにも恵まれ、10 年目を迎えます。
 入社当初は、電話・接客対応と人と接する仕事が苦手でした。ですが、焼肉カーニバルなど人と接する・かかわること・人と人 とのつながりの大切さを学び、今では積極的に仕事に取り組んでいます。教えてもらう立場から指導する・人材を育てる立場になり、 「私が引っ張っていく!」という気持ちが芽生え、責任の大きさを感じています。
 堀之内社長は、社員への心遣いがあり、中でも「社員旅行」は一番の魅力です。皆と仲良くなる・皆と分け隔てなく接する、こ の様な機会をつくってくださるおかげで、社員一人一人が一致団結へと繋がっていると私は思います。
 また、大淀開発(株)は建設業ですが、飲食業・観光業など異業種への挑戦を身近で感じ、私自身も色々なことへ挑戦し成長し 続けたいと思います。
 ロータリークラブを通じ、堀之内社長とのご縁に感謝しています。ありがとうございました。  

■ 堀之内歴代会長 挨拶

 


 上田あかねさんは、我が社で約10年も頑張って育っていただきました。彼女が高校の卒業生で、この例会に来た時「なんか眩 しいな」、「我が社に欲しいな」と光るモノがあったので、会社にスカウトしたんですよ。現在彼女は、私の期待通りに働いてくれ 責任感も強い良い子で、なおかつ今でも妹の面倒を見てるんです。彼女には、本当に頭が下がります。
週報ダウンロード
詳しい内容は、「週報」をダウンロードしてご覧下さい。
例会場
例会日:毎週金曜日
時 間:12:30?13:30
場 所:メインホテル
〒885-0072 宮崎県都城市上町8街区9号
TEL 0986-23-3131

事務局・お問い合わせ先
都城3ロータリー事務局
〒885-0072 宮崎県都城市上町8街区9号 メインホテル4F
TEL 0986-25-0834
FAX 0986-25-0618
Eメール rc2730@lily.ocn.ne.jp