週報詳細

第3211回例会

例会日:2021年7月9日

会長の時間/西田会長

さて会長就任も、つかの間の毎日を過ごさせて頂いておりまして、早速3つの部門から委員会開催のご案内をいただいております。ストレスが随分と溜まっているのかな・・・・とか、飲み会がしたいのかな・・・・。と感じつつも、クラブテーマの「学び 考動し 喜んで奉仕しよう」の「考動し」を早速に実践頂いているのかなと思うと各部門長・各委員長の意識の高さを感じている今日この頃でございます。それでは、まず皆さんに本日配布されている事業計画書 3ページをご覧いただきたいと思います。さて本年も今月7月は、都城教育振興基金月間となっております。都城教育振興基金月間がいつからはじまったのかを調べましたところ、5年前の2016年から7月は都城教育振興基金月間として定められております。このことから7月は、教育振興基金に着目した例会をしたいと思いまして来週は、教育振興基金例会を実施することになっております。そして何より都城ロータリークラブ会員として風化させてはいけない事がございます。教育振興基金は、お亡くなりになられた島津久厚パストガバナーが深く関わっておられることです。教育振興基金の目的については、ロータリークラブの奉仕の精神に基づき、教育振興の一助としていただくことを目的としております。また奨学金の対象については、学術優秀な学生でありながら経済的な理由で修学が困難な学生に対して奨学金の給付を行っているのが教育振興基金になります。この奨学金の素晴らしさは、学生が就職してからの返済が必要ない給付金である事です。島津久厚パストガバナーは、都城ロータリークラブの発起人でもありますので、入会年数が浅い会員の皆さんには我がクラブに更に誇りを持っていただき活動に励んで頂きたいと思います。そして、今月は喜んで教育振興基金への寄付をして頂きたいと思っております。最後になりますが、本日は各委員会事業計画発表となっております。各部門長・各委員長の事業計画発表をとおして更なるクラブ活動のご理解を頂きたいと思います。以上をもちまして会長の時間とさせて頂きます。本日も最後まで宜しくお願い致します。

本日のプログラム(各委員会事業計画発表)

本日のプログラム
(各委員会事業計画発表)

週報ダウンロード

例会の詳しい内容は、下記「週報ボタン」をクリック後、
PDFをダウンロードしてご覧下さい。

例会の詳しい内容は、下記「週報ボタン」をクリック後、PDFをダウンロードしてご覧下さい。

週報ボタン