週報詳細

第3230回週報

例会日:2022年4月22日

会長の時間/西田会長

本日も例会にご参加頂きましてありがとうございます。さて、本日の例会を以て4月最後の例会となっております。あと残りの例会が5月の例会が3回、6月の例会が4回ございます。今日を除くとなると7回の例会なんだなと思うとなんかちょっぴり寂しいような気もしますけど、それとは相反して上原幹事に連絡をすると、妙に声のトーンが最近では高くなっているような気がしておりまして、残り僅かな例会に向けての上原幹事の声のトーンが妙に気になっております。なお次年度に向けて、落合年度も準備の方が着々と進んでおります。先週の次年度理事会でも、3月末においてPETSといった次年度会長の研修セミナーを受講されたと伺っております。そして、次年度ガバナーの山之内ガバナーエレクトから紺色のネクタイと次年度の地区大会バッジをいただいたということで、ネクタイとバッジを身に付けながらPETS報告をしている姿を、先週の次年度理事会で拝見させていただきまして、表情には見せないけど次年度に向けてやる気満々だなと感じさせていただきました。他にもやる気を感じるところでいいますと、年間プログラム計画が今年の2倍強の夜間例会が計画されているような状況でございます。このようなことから私の立場としては大変喜ばしく頼しい限りだなと感じております。ということで、現時点のプログラムが実現できるのかは別としまして、当クラブは次年度に向けて特に夜間例会の準備が進んでいることをご報告させていただきます。また本日は、オブザーバーとして紹介させていただきました都城北RCの中村会長をはじめとする会員の皆さまが多くのニコニコをさせていただきたいということでお越しいただいております・・・・・・・・。ちがうようでございまして、今月の29日に都城北RCの創立55周年記念事業を開催するにあたり、都城北RCのスポンサークラブとして感謝状を贈呈させていただきたいとの事でお越しいただいております。それでは、本日のプログラムは、「心のメンタルケア」というテーマで横山由美様の外部卓話となっております。健康月間にちなんで、1年程前に塩屋プログラム委員長から依頼をしていただきまして、今回の例会プログラムを計画させていただきました。横山様におかれましては、のちほど外部卓話にて詳しいことは話していただきたいと思います。本日はどうぞ最後まで宜しくお願いしたいと思います。最後になりますが、本日の例会をとおして、ロータリアンとして更なる学びの場となり。そして、本日も多くの方がご自身とご家族と会員の皆さまのそれぞれの従業員の方の健康を祈念しまして、喜んでニコニコをしていただく例会の場となることをご期待申し上げまして挨拶とさせていただきます。どうぞ、本日も最後までよろしくお願い致します。

本日のプログラム(外部卓話(心のメンタルケア) プログラム委員会担当)

本日のプログラム
(外部卓話(心のメンタルケア) プログラム委員会担当)

週報ダウンロード

例会の詳しい内容は、下記「週報ボタン」をクリック後、
PDFをダウンロードしてご覧下さい。

例会の詳しい内容は、下記「週報ボタン」をクリック後、PDFをダウンロードしてご覧下さい。

週報ボタン