週報詳細

第3235回週報

例会日:2022年6月10日

会長の時間/西田会長

本日も例会にご参加をいただきましてありがとうございます。さて、今週月曜日に教育振興基金 令和4年度の奨学生認定書授与式がメインホテルにて開催されました。また、今年度は例年各1校、計10名の新奨学生を認定するところをコロナ禍において貧窮する家庭も多いことを考慮させていただきまして、高校2年生の各校2名ずつ、18名を認定し、引き続き高校3年生の10名の計28名の高校生を支援することになっております。なお教育振興基金では、現在まで345名の学生を支援しております。会員の皆様からいただきました教育振興基金の支援のお蔭もありまして、このような奨学生認定授与式が開催出来き、このたび認定を受けた高校生に学業やスポーツなどをとおしての励みになれば良いなと思っております。因みに本年の教育振興基金は、当クラブで現在460 ,400円の支援をいただくことができましたことをご報告させていただきます。
それでは、本日のプログラムは、都城市立図書館館長の井上様の外部卓話となっておりまして、職場訪問を兼ねた外部卓話となっております。事前打合せをさせていただいたところ、建物が斬新なデザインということもあるとは思いますが、開館から平均2 ,000人の方が来館されるということを伺いました。横にはTERRASTAも開館した相乗効果で来館者も益々増えていくんだろうなと思っております。他にも古くなった本を、確認した上で引き取っていただくことも都城市立図書館ではしていただくようなことも伺っておりますので、市民に寄り添った図書館なんだろうなと思っております。本日は井上館長。どうぞ、宜しくお願い致します。最後になりますが、本日の例会をとおして、ロータリアンとして更なる学びの場となって、中村ガバナー補佐への 1 年間の労いと戸高次年度ガバナー補佐へのエールならびに都城市図書館の益々の繁栄を祈念しまして、本日も喜んでニコニコをしていただく例会の場となることをご期待申し上げまして挨拶とさせていただきます。どうぞ、本日も最後までよろしくお願い致します。

本日のプログラム()

本日のプログラム
()

週報ダウンロード

例会の詳しい内容は、下記「週報ボタン」をクリック後、
PDFをダウンロードしてご覧下さい。

例会の詳しい内容は、下記「週報ボタン」をクリック後、PDFをダウンロードしてご覧下さい。

週報ボタン